わたしのアフィリエイト履歴書(1)

良かったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

a0001_014261

おかず屋さん(@tantei_kazuya)から、アフィリエイト歴について書いて欲しいという依頼がありましたので、アフィリエイトを始めた動機やこれまでの経験や体験などをタラタラと書いていきたいと思います。

アフィリエイトを始めたのは2011年3月頃

アフィリエイトを始めるときに一番最初に買った情報商材は、「パワーアフィリエイト」という商材からです。初心者でも趣味を活かしたブログで月30万円稼げるノウハウということで、教材代が1万円程度でしたが、悩みに悩んで買いました。

アフィリエイトを始める前には、株やFX、ポイントサイトなどお小遣いサイトなどをやりましたが全然稼げませんでしたので他にネットで稼げることができないか探していたところにどこかで出会って買った記憶があります。そのころは情報商材アフィリエイターという人たちも知らなかったので特典なしで購入しました。(不動産投資も勉強しましたが、資金がないためやれませんでした)

なぜネットで副業を探していたか

僕はそのときすでに結婚していて子供もいましたので副業でコンビニのバイトしたりという選択肢は現実的ではありませんでした。会社にもばれる可能性もありましたし、そんな深夜とか早朝に起きれる自信もありませんでしたし、頑張っても月数万程度のレベルでは満足することはできないと思ったからです。

パソコンやネットサーフィンは昔から好きでした。小学校高学年の時にはWindows98が登場していましたので、小学校にクラブみたいなのもありましたし、興味もありました。というのもあって前から使っていて慣れていたというのが大きいです。パソコンの操作には自信はありました。

といっても、エクセルが多少できるくらい。今でもプログラミングやイラスト、手打ちでホームページ作成といったことはできません。SEOについてもアフィリエイトを始めてから初めて知りました。

パソコンが好きだったので、パソコンで何か仕事ができないかなと思っていました。当時は自動車関連会社に派遣されて働いていたので毎日ツナギと工具を使って仕事してましたのでWEB関連の会社で仕事したことはありません。

リーマンショックの影響をもろに受けて派遣切りとまではいきませんでしたが、どんどん同じ派遣会社の人間が飛ばされたり、切られたりしているのを見て「何かしなきゃ自分も同じ運命にあう!」と危機感を感じて色々とやってきてからたどり着いたのがアフィリエイトです。

最初のころはアドセンスやamazon、楽天アフィリエイトが中心

パワーアフィリエイトという商材を読んで、量産は悪だ。大変だ。初心者は訪問者に感謝されるようなブログを作らないとダメだ。みたいなことをインプットされたのでスパムみたいなほうに流されなくて良かったというのもありますが、かといって僕の場合は大きく稼げたというわけではありません。

無料ブログの開設とか記事投稿はやったことがありましたので、そこでつまづくことはありませんでした。記事も書いたことはあったので大丈夫でした。

最初に作ったのは当時持っていた「ミニバイクのブログ」でした。

FC2の無料ブログで、さっき確認したらまだ残ってましたw このブログで初めてamazonや楽天から報酬をもらいました。数十円とかだったと思います。

◆3ヶ月目の報酬が1000円

で、このブログでブログランキングやらtwitterをはじめて、なぜかブログランキングの1位を目指すことに頭がいってアフィリエイトから一瞬離れそうになったのを覚えていますw

その後にも大好きな小説家のファンブログやファイナンシャルプランナー2級の資格を取ったのでそのサイトなどを作りました。

その時初めて独自ドメインやさくらのレンタルサーバーを借りてWPを何度もインストール失敗しながら、やっとこさインストールできました。今考えると簡単ですぐ終わるのですが、これが結構当時は大変で挫折しかけました。

この頃になると、色々商材を買ってました。「賢威」や「SIRIUS」などですが、なんか「買わなくてはいけない!」っていう精神状態になるんですよねw 初心者のこわいところですが。

SIRIUSを知らなかったら、今でも全然稼げてなかったと思います。(手打ちできないのでw)

2011年6月~情報商材作者のコンサルを受けはじめる

6月くらいに月1のskypeコンサルを数万円でやってくれるみたいな話があり、稼いでる人で商材の販売者さんが直接やってくれるのは受けたいなぁと思ってました。

スタイルとしては、販売者さんと月に1回Skypeをしてサイト添削や悩み相談、次回までの1ヶ月でやる課題や宿題の確認などをしていく形です。

その頃に他の商材特典で商材販売者さんが実際に稼いでいるサイトを公開するという特典が目当てで買いました。そのサイトを見て、こういうサイトが月数十万稼げるサイトなんだとイメージすることができました。

やはり初心者は実際に稼いでいるサイトを見せてもらい、サイト構成やアフィリリンクまでの動線などを学ぶのが早いかと思います。

そして、ちょうど同じジャンルで自分が好きな興味の持てそうなものがあったので、稼いでいるというブログを真似て実際に作ったところSEO対策も相互リンクしかしていないのに検索結果の上位表示されてアクセスがドーンときてアドセンスやamazonで月に5万程度稼げました。

しかし、アクセスが日に日に下がっていくんです。

言ってしまうとゲーム攻略レビューブログなのですが、一番の稼ぎ時はゲーム販売直後。そのあとはどんどんゲームソフトも売れなくなるし、見に来てくれる人も減ります。

ということは他のゲーム攻略サイトを量産していかないと継続的に稼げないということに気づきました。

そう気づいてからは「なんか自分が目指しているものと違う」と感じるようになり、コンサルを受けている意味も感じなくなり、数ヶ月でやめてしまいました。

とはいえ、全く意味がなかったということはなく、そこでアフィリエイト仲間といえる出会いもありましたしコンサルされている者同士がコミュニケーション取れる掲示板があったのでモチベーション維持などには貢献してくれました。

退会の頃になると、アドセンスやamazon、楽天アフィリの稼ぎの限界を感じて大きく稼げると言われるASPアフィリエイトに魅力を感じてLFMの門を開くことにしました。

つづきの話はこちら

良かったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする