【レビュー】青汁一番生搾りは9種類の国産野菜をブレンドした濃縮青汁

良かったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

青汁一番生搾り

株式会社コーワリミテッドが販売している「青汁一番生搾り」は朝摘みの大麦若葉・ケールを生搾りして濃縮。そのほかに7種類の国産野菜をブレンドしています。

高い熱を加えない低温加工製法をすることで高い栄養吸収率、鮮度の高い生搾りが可能です。

株式会社コーワリミテッドは東京都豊島区にある会社で主に栄養補助食品や健康食品などを中心に販売している会社です。

青汁一番生搾り

大麦若葉エキス末(デキストリン、大麦若葉エキス)、ケールエキス末(デキストリン、ケールエキス)、ホウレン草末、セロリ末、キャベツ末、ブロッコリー末、シソエキス末、ヨモギ末、ビタミンC

原材料を見ると9種類の野菜、ビタミンCのみです。とてもシンプルで糖などで甘みも一切つけられていません。1袋3gを1日に2~3袋を目安に飲んでくださいとあります。

青汁として大麦若葉やケールを配合していますが、青汁一番生搾りは他に7種類の緑黄色野菜を配合しているのでどちらかというと野菜ジュースに近いです。ですが、砂糖類は一切入っていませんので健康にもよい青汁です。

青汁一番生搾り

大麦若葉、ケール以外にキャベツ、ブロッコリー、セロリ、パセリ、ホウレンソウ、シソ、ヨモギを配合しています。

これらは大分県国東半島の契約農家で農薬や化学肥料を使わずに育てられた大麦若葉、ケールを使用しています。

青汁一番生搾り

栄養成分も表記しており2袋での表示ですが様々な栄養を青汁2杯飲むだけで摂取することができます。

青汁一番生搾り

実際に水と混ぜて飲んでみました。野菜が配合されている分、多少苦みがありますが青汁というよりはしっかり濃い野菜ジュースを飲んでいるという感覚です。

あきらかに生野菜っぽい味がして他の熱処理をした青汁とは違う味がします。栄養たっぷりという印象があります。口コミを探してみましたが、飲み始めて体調も良くなったという良い口コミも見かけました。

普段野菜をあまり食べない、ビタミン、ミネラル、食物繊維が不足しがちな現代人には毎日サラダなどたくさん食べるのは大変なことです。

この青汁は1日に2杯飲むだけで多くの野菜を摂取することができますから効率的ですし簡単です。

青汁一番生搾りをネットでの価格、最安値は?

公式サイト 30袋 4,095円
90袋 10,500円
Amazon 30袋 2,287円
90袋 4,468円(定期)
楽天市場 30袋 1,906円+送料
90袋 5,000円+送料

※すべて税込

公式サイトでも販売していますが定価の値段ですので他のネットショップであるAmazonで購入したほうが価格が安いです。Amazonでは90袋の定期おトク便で注文で購入可能です。

定価の半額で買えますからお得です。毎月15%OFFで届けてくれるのでさらにお得ですよ。

スポンサーリンク

良かったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク