【レビュー】大正製薬Livita コレスケアのキトサン青汁はコレステロール対策の青汁

良かったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大正製薬 コレスケア キトサン青汁

大正製薬が販売しているコレスケアのキトサン青汁です。大正製薬は他にもキトサン配合の青汁「ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサン」を販売しており、どちらも特定保険用食品です。

リビタシリーズとヘルスマネージのシリーズが違いますが、核となる成分「キトサン」の配合量はリビタが294mg、ヘルスマネージが380mgと配合量が違いました。

実際飲んでみても味などの違いは判らず、原材料はまったく一緒です。どちらも同じ(と思われる)有機大麦若葉を使用していますし、他の原材料も同じです。栄養成分表示もほとんど変わりません。関与成分であるキトサンの配合量がヘルスマネージのほうが多いのとAmazonでの価格は調査時に300円ちょっと高かったです。

販売開始時期を見てみると先に販売されていたのがこちらのリビタの青汁でリニューアルしたのがヘルスマネージの青汁です。

つまり、リビタはリニューアル前の商品ということで最新のキトサン配合青汁はヘルスマネージのパッケージのほうというわけです。

せっかく買ったのでパッケージをチェック

大正製薬 コレスケア キトサン青汁

農薬不使用の国産有機大麦若葉を使用しています。消費者庁認可の特定保健用食品です。

大正製薬 コレスケア キトサン青汁

コレステロールが気になる方にコレステロールの吸収を抑えるキトサンが配合されているのが特徴です。

大正製薬 コレスケア キトサン青汁

許可表示にもきちんと血清コレステロールを低下させる働きのあるキトサンを配合とあります。

大正製薬 コレスケア キトサン青汁

見た目もヘルスマネージのキトサン青汁と変わりません。

大正製薬 コレスケア キトサン青汁

水で溶かした青汁の緑の濃さ具合も変わりません。

大正製薬 コレスケア キトサン青汁

飲んでみましたが、味は変わりません。キトサンの配合量は少ないですが、まったくわかりません。大麦若葉に抹茶が配合されているので飲みやすいです。ほかに還元麦芽糖やトレハロースが配合しているのもあります。

血糖値が気になる方にはこちらのキトサン配合の青汁よりも難消化性デキストリンが配合されている青汁がおすすめです。

大正製薬のコレスケア キトサン青汁が一番安く買えるのは?

公式サイト 購入不可
Amazon 2,503円
楽天市場 1,979円+送料

大正製薬はヘルスマネージのシリーズを注力的に販売していているようですので商品ラインナップのページは載っていませんでした。

ただ、Amazonや楽天市場ではまだ販売していますので購入は可能です。コレスケアのキトサン青汁を実際に試験者に飲ませて血清コレステロール値が下がったかどうかも試験した結果があり対照品と比べてコレステロール値が下がったという試験結果も実際に出ています。

キトサンの配合量はリニューアル後のと比べて少ないですが、こちらでもきちんと結果が出ていますので安い青汁のほうがいいという人にはおすすめです。

スポンサーリンク

良かったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク