ゴルフ超初心者がゴルフを始めたいときに一体どうすればいい?

良かったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

a0001_000469

ゴルフを始めてみたいけど、どう始めたらいいかわからない。という人も多いのではないでしょうか。

先月始めたばかりの僕がどのように始めたのかご紹介したいと思います。

まずはゴルフレッスンのお試しレッスンを受けてみる

ゴルフってまずはゴルフクラブを買わなきゃいけないって思う人も多いかもしれませんが、「ゴルフを始める前にゴルフクラブは買わなくていい」と思います。

なぜなら、ゴルフクラブの種類は様々でドライバーやパター、アイアンなど種類が多すぎます。いったいどのクラブを選んでいいかわかるわけないんですね。ゴルフクラブも結構高いですから始める前に買ってもいいのか悪いのか分かりませんからもったいないと思います。

ゴルフを始めるときには手ぶらでいいんです。まずは家の近くでゴルフの練習場(いわゆる打ちっぱなし)でゴルフレッスンをやっているところを探しましょう。

ネットで「○○市 ゴルフレッスン」や「○○市 ゴルフスクール」、「○○市 ゴルフ練習場」など検索すれば市内でゴルフレッスンをやっているゴルフ練習場がいくつか見つかります。夜中まで四方に緑のネットが張ってある明るい場所が「ゴルフの練習場」ですから実際行ってみて「ゴルフレッスンをやっているかどうか」を受付の人に聞いてみてもいいでしょう。

僕は実際、ネットで検索して自分の直感で決めました。お試しレッスン2回で3,000円以下でやってるゴルフ練習場がありましたのでそちらにまずは電話で予約しました。ゴルフレッスンの時間はタイムスケジュールが決まっています。平日の昼や夜、土日も1時間刻みくらいでやっていますので、あなたの時間があう日時を相談してみましょう。

もちろん、電話でなくても実際にゴルフ練習場に行って予約することも出来るかと思います。

お試しレッスンは手ぶらでOK

お試しレッスンには動きやすい格好、運動靴で行きました。周りの方はゴルフ一式のキャリーバッグを練習場に持ち込んで練習したりレッスンを受けたりしている人が多いので手ぶらはちょっと恥ずかしいのですがしょうがないと割り切ります。

今でもドライバー、7番アイアン、パターしか持っていません。

レッスンではクラブを借りて教えてもらいました。まずは握り、構え方、スイングの方法などを習いました。最初にショートパター。1m程度のパターの練習ですが、力が強すぎて擬似カップを越えていきました(笑)その後は8時4時まで腕を振るワンレバースイング(小さいスイング)、その後9時3時まで腕を振るツーレバースイング、その後はフルスイングです。最後に30ヤード程度のアプローチの練習で終わりです。

お試しレッスンの終了後にレッスン会員の説明&軽い勧誘がありました。レッスンを受けた感想としては「自分で雑誌や本、ネットで調べて練習するより上達が早いだろう」というのが率直な感想です、

文字や動画を見ても実際に自分がスイングしたときに客観的な意見をもらえないので悪いところなどを教えてもらえません。お試しレッスンの後に一人で練習場で打ちましたけど全然うまく打てません(笑)←練習場でもレンタルクラブがあります。200円程度で1本借りれます。

まずは握り(グリップ)、スイング方法など基本をレッスンで学んだ方が上達は早いと思います。最初は手ぶらでいいと思います。他に買ったのはグローブ(2,000円以下)とシューズ(1万円ちょい)です。

ドライバーも中古を一度買ってみましたがシャフトがやわらかいタイプで全然自分に合いませんでした。初めて買うときは店員さんと相談しながらのほうがいいと思います。

初心者向けドライバー特集 - ゴルフドゥ
http://www.golfdo.com/shopping/special/120803.html

初心者向けクラブ選び - GOD
http://lesson.golfdigest.co.jp/gear/special/fresh/

こういう初心者向けのドライバーなど紹介されているので参考にしてみるといいと思います。

アイアンは普通セットで6~8本組で売っていますが、中古ゴルフショップなどでバラ売りもやっています。まずは7番アイアンを練習した方がいいとネットで見て6,000円くらいのを買いました。安いのだと3,000円で買えます。ゼクシオという初心者向きのシリーズにしました。まずはそれで基礎固めの最中です。

それからはドライバーとパターだけ買いました。2本で20,000円くらいです。妻からキャリーバッグを買っていいと許可が出たのでアイアンセットとウェッジを買えばとりあえずコースデビューできそうです。

スポンサーリンク

良かったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする