(後半)アフィリエイトで月100万以上稼いだ比較サイトの作り方を徹底解説しようと思う

良かったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSORED LINK

前半の記事はこちら>>

引き続きアフィリエイトサイトの作り方について書いていきたいと思います。前半に関してはサイトを作る前の準備に関してでした。

後半は実際にサイトを作ってコンテンツを埋めていく作業となります。今まではインプット作業。これからはアウトプット作業で実は知識がないととても大変な作業です。

なぜならインプットでこれから作るサイトのジャンル知識を頭の中である程度整理できていないと文章にすることができません。つまり、記事が書けなくて挫折するわけです。

今まで全く知らなくて知識のないジャンルに取り掛かる場合は特に苦労しますので最初、記事はなるべく外注することをオススメします。

※17.2.6現在、M.K様の登録確認が取れていません。コメントでも構いませんのでご連絡ください。

13.トップページの仮作成

今回のサプリサイトに関してはほとんどがトップページで成約しているため、トップページの構成が非常に大切となります。

みんな疑問に思うのは、「トップページに何を書けばいいのか」ということだと思います。

まずは、月100万稼いだサプリ比較サイトが成約している形をトップページで作っておけばいいでしょう。そこからコンテンツを追加したり修正すればOKです。

今回のサプリサイトの場合、以下の流れとなっています。

悩みの共感

選び方の紹介(3項目ほどにまとめて解説)

目的別に5個ほどサプリを紹介(アフィリリンク・レビュー記事へ誘導)

サプリに含まれる成分の解説やよくある質問など

大まかな流れはこんな感じです。

まずは訪問者の悩みの共感です。そのサプリを買う人の主な悩みを3つほど文字化することにより「このサイトなら私(俺)の悩みを解決してくれそう」と思ってもらいます。

そのあとに選び方を紹介します。3項目ほどにまとめるとコンパクトに済みます。3つほど大切なポイントをまとめることで初めて買う人でも納得して購入してもらうことができます。

ある程度教育という言葉はあまり好きではありませんが知識を深めることでその人に合った商品を選んでもらうことができると思っています。(ネットでの購入なのでわからない)

そのあとには3個~5個ほどのサプリを目的別に紹介します。

似たようなサプリを並べるのではなく、それぞれ特徴をとらえたサプリを紹介します。

  • 安くて配合量が多めのコスパがいいサプリ
  • 大手製薬会社が作っているサプリ
  • そのジャンルで一番販売数があるサプリ
  • とにかく配合量が多いサプリ
  • ちょっと変わった切り口のサプリ

こんな感じでそれぞれのサプリの一番良いところをピックアップしていきます。

ライバルサイトやAmazon、楽天などで調べて案件からリストアップします。一番売れるものを一番最初に掲載したほうがクリック率もよく件数もでるため特単交渉のため空けておく(暫定で置いておく)といいでしょう。

最初はアクセスもないため、完成させる必要はありません。アクセスが集まりだしてからアフィリリンクを設置したり、成約するよう細部を修正すればいいと思います。

文字量の目安でいうと、トップページだけで1万文字は書きたいところです。

文字量に関してはライバルサイトの文字数をチェックしてライバルより多くしたほうがいいでしょう。

【参考ツール】文字数アカウント

トップページの役割を考えてみると、役割は色々あります。

  • 成約させる
  • サイトの顔
  • 個別ページへの誘導
  • 即離脱させない

最近では個別ページが上位表示するケースが増えてきましたが、一番稼げる成約ワードでドメイントップを上げるサイトなので成約するトップページの形は必須です。

サイトの顔になるので、文字だけだったり、文字数が少ないとどうしても上がりにくい傾向があります。

トップページというのはお店の入り口なわけです。多種多様な目的の人が来るため絞り切れません。訪問者に選んでもらえるよう悩み別や目的別などの項目を作ってでアクセスを振り分ける必要があります。

日本的なサイトとして代表的なのはYahoo!JAPANのトップページでしょう。PC表示では3カラム構成となっており、左サイトバーにはカテゴリー。真ん中にはニュース、ランキング、おすすめなどが並びます。右サイドバーには主に広告。

ただ、私の場合2カラムでの作成がほとんどです。

コンテンツは左側で右サイドバーにカテゴリーなどを並べます。今では7割ほどスマホ集客となっているので強制的に1カラムですがPC表示では2カラムを採用しています。

色んなアフィリエイトサイトを見て経験値を積むのが一番大切です。その中から自分が気に入ったものを参考にするといいでしょう。

アフィリエイトサイトまとめのようなアフィリエイトサイトをまとめたサイトも登場するようになりました。(登場時には結構否定的な意見が多かったのですが・・・)

初心者の方はこういった様々なアフィリエイトサイトを見て勉強するべきです。

14.記事を発注

トップページやレビュー記事は最初自分で作成したほうがいいかと思いますが、個別の専門記事に関してジャンルの知識がなければ外注したほうが確実に質の高い記事が納品されます。

ただ、記事サービスによってはイマイチな記事も納品されます。

正直、文字単価を上げれば上げるほど記事の質は上がるのかというとそういうわけでもありません。

アフィリエイトでこれから稼ごう!と思っている人は副業の方が多いかと思いますので、仕事が終わって夜帰ってきてから記事を書くというのでは作業時間はほとんど確保できないでしょう。

そこで、記事を外注することでサイト作成の時間を大幅に短縮することができます。

ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングでライターさんを探してもいいのですが、ライターさんを探して、記事内容の指示やらコピペチェックなどやりとりが多く、逆に自分でやるより大変というケースもあります。

そこで紹介したいのがアフィリエイト秘書です。

私が実際に発注したことのある記事サービスで完璧まではいきませんが、そこそこの記事を納品してくれる記事サービスです。

ここはエクセルなど記事発注のフォーマットがすでにあるので、それに必要事項を入力して送れば、ライターの選定、依頼、記事の校正、納品された記事のコピペチェックまでを代行してくれます。

私は今回のサプリ比較サイトを作る際にオリジナル記事作成代行で発注したことがあるのですが、基本的に1文字1円からで100記事以上で割引もあります。

前半のサジェストワードのチェック時に出てきたキーワードの記事を発注したりすることでサイト作成がスピードアップします。

納品目安としては発注して1ヶ月程度のようなので、早いとは言えませんが自分で30記事書こうとするとどれだけ時間がかかるでしょうか。

それならある程度の質が担保された記事サービスを利用することでサイト作成が楽になります。

投資金額の目安としては1記事1,500円~2,000円くらいは考えておいてください。

30記事だと45,000円~60,000円といった感じです。2000文字なら3記事から発注できるので6,000円まで1回の発注金額を抑えることも可能です。

トップページや比較ランキング記事、レビュー記事は自分で書いて、サジェストワードなどの記事を外注すして分けることでサイトの作成スピードはかなり上がるはずです。

15.ツール類の設定

ドメインを取ってトップページをある程度作った後にはツール類の設定をしてください。

最初は上の2つをサイトに入れておけば、まず問題ありません。

アクセスがない状態ですぐ使うというわけではありませんが、サイトが育ってきてサイトの解析、改善を進めていく上では必要なツールとなってきます。

16.Amazon・楽天で売られているサプリを全部買う

Amazonや楽天市場で同じジャンルに入るサプリを全部買います。全部買う資金がないという場合には数個ずつ買ってレビュー記事を書いて、投資資金ができたら買うの繰り返しでもいいでしょう。

実はアフィリエイトサイトで売れている商品はAmazonや楽天市場、ドラッグストア、薬局などで売っていないネット専売の商品も多いです。

できれば、アフィリエイトサイトで売れている商品も同時に買いたいところです。市販のサプリよりも価格が高いケースもあります。

ですが、今後必須となりますので先に買ってしまったほうがいいでしょう。ライバルサイトで売れてそうなサプリやトップページに掲載する商品を優先的に購入したいところです。

17.レビュー記事の作成

記事を発注して、サプリが届きだしたら早速レビュー記事を作ります。

女性は結構レビュー記事にこだわって花とか装飾したりするんですが、私は男でしたし、男向けのサプリだったので特に装飾はしませんでした。

撮影キットが必要だと思って簡易的なのも買ったことはありますが、商品の背景が白というのはかなり味気ないものになってしまいます。

中途半端にやるくらいなら、リビングテーブルや壁などそこに商品を置いたり手に持って撮影した写真のほうが親近感がでるのでオススメです。

サイトのコンセプトとして美を目指した女性のブログなら写真にこだわったほうがいいでしょうが、あんまりやりすぎると引かれますし男性向け女性向けで変わってきます。

精力剤のサプリの周りにキレイな花がちりばめられても違和感しかありません。

ですので、前半のターゲットの選定で訪問者がどんな人たちなのかをすでに想定していると思いますので、その人たちが好きそうな雰囲気のサイト作りを目指してください。

レビュー記事の構成の基本構成はこんな感じです。

  • サプリの紹介、概要の説明
  • サプリの成分について解説
  • サプリを実際に飲んだ感想
  • 他に飲んだ人たちの口コミ
  • サプリの価格について

人によってコンテンツの順番は変わってくると思いますが、だいたいこんな感じの構成になってるかと思います。

途中にサプリの袋の写真や粒の写真などを差し込みます。

サプリの場合、結構商品によって粒の大きさが違ったりするので女性などノドが小さいと大きい粒は引っかかって飲みにくい場合もあります。

そういった実際に購入したからわかるリアル感を出すことでオリジナリティが出てくるのではないかと思っています。

18.比較記事の作成

レビュー記事がある程度できてきたら比較記事も並行して作っていきたいところです。

レビュー記事というのは購入者の主観が大切なわけですが、比較記事というのは客観的な視点が必要になってきます。

データでまとめて表にしたり並べたりして訪問者にわかりやすくまとめます。

比較記事はそれぞれに分けて作成することで訪問者が求めているニーズを満たすことができます。

  • 価格が安い、高い
  • 配合量が多い、少ない
  • サプリの質がいい、悪い
  • 安全性、品質基準が高い、低い
  • 価格が安く配合量が多い(1日当たりのコスパがいい)
  • 粒の大きさ(飲みやすさ)
  • 子供でも飲めるか
  • 妊婦さんでも飲めるか

などなど様々な角度からサプリを比較することで訪問者のニーズを満たして商品を購入してくれやすくなります。つまり、CVRが上がります。

トップページでランキングにして一番上の商品を買ってくれる人も確かにいるんですが、違和感を感じる人もいます。

求めているものが書いていなければ商品は買いません。

こういった様々な比較ページを用意することでサイトの幅も広がりますし、コンテンツも充実して”いいサイト”になっていきます。

19.記事作成、投稿の繰り返し

あとは記事を作成して投稿しての繰り返しです。大手メディアになると1日に5記事も10記事もアップしているメディアもありますが、個人で作っているサイトで初心者の人はほぼ不可能です。(外注を駆使すれば可能ですが・・・)

それらに対抗するのはあきらめましょう。

1日1記事、2,3日に1記事、1週間に1記事、1ヶ月に1記事など最低投稿する数を決めてください。

その分サイトができるスピードや上位表示するスピードは遅くなりますが確実にサイトはできていきます。

私の経験から言うと、記事を全部まとめてあげて完成しても放置されるサイトよりも常に記事追加、更新されていくサイトのほうがGoogleは評価していく傾向があります。

ですので、最低1ヶ月に1記事はアップすることを目標にサイト作成してみてください。

すぐに稼ぎたい人はどんどん記事をアップしてサイトを作りこんでください。

20.はてブからリンク付け

はてなブックマーク(以下、はてブ)はかならず1アカウント作ってください。はてなブログも一緒に作るといいでしょう。

はてブはスパムに関してはかなり厳しいんですが、自分のサイトに1ブックマークする自演行為までは許されています。

ですので1記事アップしたらサーチコンソールのFetch as Googleという機能を利用してクローラーを自分のサイトに回すことで、インデックス促進になります。

そして、はてブを1個だけすることでほんのちょっとのリンク効果を得ることができます。

もちろん、バズることを目的とするならは自分でつけるよりも何個かブックマークされてからつけたほうがいいでしょう。

ですが、アフィリエイトサイトというのはほぼほぼバズりません。バズるとしたら悪いことでバズる傾向がありますので気にしないほうがいいでしょう。

一昔前なら中古ドメインを利用した自演リンクで上位表示することができましたが、今ではそれがかなり難しくなっています。

何年も運営をする場合には短絡的にそういったSEO手法に頼ることはやめておいたほうがいいでしょう。

こうして出来たのがDHA・EPAサプリのサイトです。

21.さいごに(PR)

正直に言うと、今回前半と後半で紹介した手法というのは全てを解説できたというわけではありません。

ツールの使い方や特単交渉のコツ、記事の修正やSEOに関してなどアフィリエイトで稼ぐには色々と覚えることがたくさんあります。

(前半で力を使いすぎて、後半はさらーっとしてます)

実は細かい部分で気を付けることというのはたくさんあります。でも、初心者の方がわからない部分ってたくさんあると思うんです。

ここで、私からひとつ提案があります。

私、安西宗一郎は1月末まで専業アフィリエイターをしていましたが、2月からある会社に再就職いたしました。

再就職先は、実はクローズドASP「felmat」を運営している株式会社ロンバードです。

felmatに関してはこちらの記事を参考にしてください。(参考にならないかも・・・)

アフィリエイトより大阪の夜に詳しい!?felmatの敏腕(?)メディア担当に突撃取材

通常、アフィリエイトプログラムを管理するASPは大きく分けて2つあります。ASP大手のA8さんのような誰でも登録できるオープン型のASPとfelmatのようなクローズ型のASPです。

クローズドASPの入会の方法としては、アフィリエイトサイトのお問い合わせからご連絡させていただくケースや塾やセミナーなどを経由してご登録していただくのがほとんどです。

(クローズドASPでも2015年にマザーズ上場したレントラックスさんもあります)

とあるきっかけでお誘いをいただきまして、2月よりASPで働くことになりました。(人生何があるかわかりません)

再就職を前にアフィリエイターとしての集大成として、まず前半の記事を書いたわけですが予想以上の反響をいただきました。(拡散していただいた方々ありがとうございます!)

中には、前半・後半の記事を読んでこんな作業一人じゃできないと思った方も多いと思います。

正直、アフィリエイトサイトを作るのはとても大変な作業です。それを初心者の方が一人でやろうと思ったら途方もないことです。

そこで、私から以下の提案をさせていただきたいと思います。

【先着10名限定】クローズドASP「felmat」に登録していただいた方のみ限定で私がASP担当者として全力であなたをサポートさせていただきます。

※先着10名の募集は終了しました。

(社長のOKもらってます)

正直、案件数に関しては他社さんのASPよりは少ないのですが、ほかのASPではできない悩みの相談や収益アップのご提案などできると思っております。

私は福岡オフィスで働いていますので、近隣県の方はお会いして打ち合わせも可能です。遠方の方の場合はメール、電話、チャットワーク、Skypeなどを利用してサポートする形になります。

対応可能時間は平日10時~19時となり土日祝は対応できない場合があります。

ASPの担当として実力は半人前ですが、あなたのサイトを作っていく上ではお力になれると自信をもって言えます。

ですので、もし私のサポートを希望される方は以下のフォームより応募ください。

※先着10名となっていますが、応募多数の場合でも申込順で対応させていただく予定です。(個人的なキャパを考えて先着10名です)

※すでにfelmatに登録済だけど担当がいないとお困りの方も下記フォームよりご連絡ください。

本気でアフィリエイトで稼ぎたいという方のみご応募ください。

【felamt】アフィリエイトサポート申込フォームはこちら>>

アフィリエイトサポート予約用フォームはこちら>>

※こちらの応募フォームは先着に間に合わなかったけどサポートをご希望の方用の連絡フォームです。空きができましたら後日ご連絡いたします。

※13:20 先着10名の募集終了しました。先着でご登録いただいた方には後日ご連絡させていただきます。

※M.K様の登録確認が取れていません。コメントでも構いませんのでご連絡ください。

SPONSORED LINK

良かったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする