シャークでシューの三船美佳さんのCMを見て実際に買ってみた/高橋ジョージ ショップジャパン

良かったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4304.jpg

最近、高橋ジョージ・三船美佳夫妻がやってるCMのシャークでシュー「シャークスチームモップベーシック」を買ってみた。

その感想や特徴、ベーシックとポータブルの違いなどを書いてみました。

※12月19日追記しました。

シャークスチームモップの特徴

IMG_4309_thumb.jpg

簡単に説明すると「100℃のスチームでぞうきん掛けが出来るモップ」です。

必要なものは水だけで、コンセントにつなぐと「ジュワーッ」という音がしますので前後に動かすと雑巾掛けができます。

ぞうきん掛けとの違い

  • 高温スチームで除菌ができる
  • バケツが不要
  • フローリングだけでなく畳・じゅうたんにも使える
  • 洗剤を使わないので赤ちゃんがいる家庭でも安心できる
  • 洗剤を使わないので手が荒れない
  • バケツは必要無い
  • 専用のマイクロファイバーパッド
  • 無理な姿勢をしないので腰を痛めない

最近では気温が下がってきて雑巾がけが辛い季節になってきました。そろそろ辛い雑巾がけから卒業しませんか?

シャークスチームモップベーシックとポータブルの違い

シャークスチームモップのベーシックと三船美佳夫妻がCMで宣伝しているポータブルでは使用できる場所が全く違います。

名称 ベーシック ポータブル
使用場所
  • 床全般
  • カーペット
  • じゅうたん
  • ラグ
  • フローリング
  • テーブル
  • リビングの壁やサッシの溝
  • 網戸
  • 家具の隙間
  • 照明フード
  • 洗面台
  • 蛇口
  • アクセサリー
  • ガスコンロ
  • タイル
  • 車のホイールなど

床掃除を楽にしたいという人はベーシックが断然オススメです。

大掃除の時なんかに窓やサッシの溝をきれいにしたい人はポータブルをオススメします。

シャークスチームモップを使ってみた

c4809c28c4dc.jpg

注文して4日ほどで届いた「シャークスチームモップ」を早速組み立てて使ってみました。(組み立てるのは非常に簡単です)

使ってみたのはキッチンまわりのフローリングです。料理の時など油などが飛びますので非常に汚れやすい場所ですね。

IMG_4535.jpg

水を入れる場所は決まっていて、写真のじょうごやコップは買ったら付いてきました。

IMG_4543.jpg

専用パッドを付けて、コンセントにさすと30秒ほど待てば「シュワーッ」という音と共にスチームが発生します。

スチームモップを前進させるとポンプが作動してスチームが発生する仕組みになっています。

IMG_4539.jpg

えーっと、こんなに汚れていたようです。。。

普段、掃除機しかかけていない家はかなり汚れていると思います。

専用パッドは洗濯すれば何度も使えます。そのまま洗濯機に入れるより一度手洗いしたほうがパッドがキレイになるし、他の洗濯物が汚れないので気分的にもそのほうがいいかもしれません。

以上が簡単なレビューです。本体単品で購入すると専用パッドは2枚ついてくるのですが、使っていくと足りなくなってくると思いますので、キャンペーン期間中の今購入すると専用パッドが追加でプラス3枚付いてきます。

 シャークでシューのショップジャパン公式サイトはこちら

スポンサーリンク