【レビュー】大正ヘルスマネージの大麦若葉青汁キトサンを飲んでみた感想

良かったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大正ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン

LDLコレステロールが気になる人向けの青汁

大正製薬が販売している青汁です。悪玉コレステロールの吸収を抑える「キトサン」を配合していますので健康診断などでコレステロール値を指摘されて対策したいという人におすすめの青汁です。

大正製薬といえば、リポビタンDやリアップが有名ですが、それだけじゃなくて様々な美容飲料、ヘアケアのシャンプーやコンディショナー、健康食品やサプリメントを販売している製薬会社です。

大正製薬は何種類もの青汁を販売しているのですが、今回はその中でも特定保健用食品(トクホ)に指定されている「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁(キトサン)」を紹介します。

大正製薬の青汁キトサンに含まれている「キトサン」とは何?

ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサン 裏

キトサンにはLDL(悪玉)コレステロールを低下させる働きがある

他の青汁には配合されているのを見たことがないキトサンという成分ですが、主にカニやエビの甲羅や殻の主成分キチンから抽出されるもので動物性の食物繊維です。大正製薬の青汁キトサンには主にカニ由来のキトサンが配合されています。

かに

主にかにの甲羅や殻のキチンを使用しています

キトサンを主に配合しているサプリも売られているほどでDHCなどが販売しています。

大正製薬の青汁には1包に380mgが配合されています。1日に3包飲むことを摂取目安にしているので1日に約1,140mgのキトサンを摂取できる計算になります。

大正製薬の青汁キトサンの気になる原材料は?

大麦若葉青汁キトサンに使われている原材料は以下の通りです。

大麦若葉末、還元麦芽糖、抹茶/キトサン(カニ由来)、トレハロース、増粘多糖類

一番多いのは大麦若葉末で、次に多いのは還元麦芽糖です。これはマルチトールとも呼ばれ糖分になりますが砂糖より血糖値の上昇が緩やかでカロリーも少ないものです。

トレハロースも糖の仲間ですが、しいたけやなめこに多く含まれており、普段私たちが口に入れている自然界のものです。ブドウ糖と比べても血糖値の上昇は緩やかで上がりにくいことも研究の結果わかっています。

抹茶が配合されており、普通の青汁よりも飲みやすく仕上がっています。

大正製薬の青汁キトサンを実際に飲んでみました

小分けされています。それぞれに原材料や賞味期限が記載

大正製薬 青汁キトサン

粉自体は緑というより白っぽい

大正製薬 青汁

粉末は簡単に溶けました

大正ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン

実際に飲んでみましたが飲みやすいです

白いものが浮いていたり、沈んでいて残って気になりましたが箱の裏にキトサンが浮いたり沈殿したりする場合があると書いてありました。ですので、特に気にする必要はなさそうです。

飲んでみての感想

飲みやすさ 

溶かしやすさ 

青汁の草っぽさは少なく、とても飲みやすい青汁だと思います。水に溶かして飲みましたが、すぐに溶けましたし一度コップに入れたときに軽く粉が舞ったほどとても細かい粉になっていることがわかります。

飲んだ後に口の中に粉末が残るようなこともありませんでしたし、抹茶が配合されているので青汁特有の苦みも少なく感じました。

大正製薬の青汁キトサンは本当にLDLコレステロール値を下げるの?

実際のところ、本当に青汁を飲んでLDLコレステロール値が下がるのか気になる人も多いかと思います。

実は、実際に試験をした結果が出ており、大正製薬の青汁キトサンを飲んだグループが4週間後に悪玉コレステロール値が下がったという結果が出ています。

他の対照品摂取郡と比べても1か月間飲み続けただけで低下したというので驚きですね。

比較対象にはキトサンではなく炭水化物であるマルトデキストリンを配合したものということですからキトサンが配合されている青汁で下がったということでキトサンには悪玉コレステロール値を下げる効果が期待できます。

血糖値が気になる方は大麦若葉青汁デキストリンという大正製薬が販売している青汁がありますのでぜひそちらをチェックしてみて下さい。

大正製薬の青汁キトサンの安全性は?毎日飲んでも大丈夫?

大正製薬の青汁キトサンは九州の契約農場で栽培を始める2年前以上前より農薬や化学肥料を全く使用していない有機大麦若葉を使用しています。有機農場に認定されるには厳しいチェックがあり、それをクリアしているため安心して飲むことができます。

大正製薬の青汁キトサンの気になる価格や安く買えるのはどこ?

公式サイト 【キャンペーン】初回限定70%以上オフ

定期コース 初回 4,104円→1,080円

2回目以降 3,694円(10%オフ)

通常購入 3,694円(初回10%オフ)

Amazon  3,200円
楽天市場  5,277円

※すべて税込表示

大正製薬の公式サイトで購入すると定期コースの初回限定で1箱が1,080円で買うことができます。初月は1包あたり36円で飲むことができお得です。1日3包でも108円です。

定期の解約や休止は次回届く予定日の10日前までに電話で連絡すればいつでも止めることができます。

ただ、気になるのがコレステロール値が下がったのは1日に3包飲んだグループです。1箱には30袋しか入っていないため、1か月分でも90包必要な計算となります。

「それなのに1箱しか選べないのはおかしい」と思った方には注文する際に数量を選ぶことができますので必要な分だけ注文してみてはいかがでしょうか。

初回注文では20箱まで注文できて、しかも20箱すべて1,080円で注文することができました。通常購入で計算した場合でも5万円近く差があります。

20箱を消費するのに1日3袋で計算しても200日飲める計算です。実際に買った青汁の箱には1年以上の賞味期限がありましたので飲むのには余裕があります。

次の月も20箱来ることになりますので注文後に電話で変更することは必要ですが、裏技的にそういうことも可能です。

スポンサーリンク

良かったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする