パソコンを買い替えました。ドスパラのガレリアXT-Aにしました。

良かったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、パソコンが重く感じてきたのと、弟がPCが欲しいというので今使っているパソコンをあげる代わりに買い替えました。

買い替える前のPCはcore i7でCPUのスペックは十分だったのですが、いろいろと不満がでてきたので弟に新しいパソコンを買ってあげるよりも自分のパソコンを買い替えて、使ってたパソコンをあげれば節約できるのではないかという謎の心理が働きまして買い替えを決意しました。

使っていたパソコンの不満

  • HDD容量が500GBしかなく残容量が少なくなってきた
  • 起動時間が遅くなってきているように感じた
  • 動作ももっさりしているように感じてきた
  • 購入してから2年経っていてそろそろ買い替え時期

まぁいろいろと理由をつけて新しいパソコンにしたかっただけですw

使っていたパソコンはマウスコンピューターのBTOパソコンで、次に使うならSSD+HDDがいいと思っていました。理由は簡単で「起動や処理が早い」からです。

普段使っているウルトラブックはSSD搭載していてもともと利用したことはあったのですが、使っているPCは予算の関係上SSDを搭載することができなくてHDDのまま使っていました。SSD追加することもできたのですが、データ消失やいまさら追加しても・・・という感じでそのまま使っていたので今度はSSD+HDDにしようと決めていました。

ガレリアXT-Aを選んだ理由

理由は結構単純でドスパラを使ってみたかったのと、マウスコンピューターと比較してドスパラのほうが安価で買えそうだったからです。かといって、オンラインゲームをやるわけではないのでソコソコの性能でよかったんです。その中でも、バランスのいいかなと思ったXT-Aにしました。

2014-07-02_235454

  • CPU:インテル Core i7-4790
  • メモリ:8GB
  • グラボ:NVIDIA GeForce GTX760 2GB
  • SSD:128GB
  • HDD:2TB

最近登場したCPUの中でも上位に位置するi7-4790とメモリは定番の8GB、グラボはGTX760 2GBとアフィリ作業には十分すぎる高スペックだと思いますw サクサク動くのでまず問題ありません。追加でoffice付きにしたり、液晶ディスプレイなしですが、なんだかんだ16万くらいかかってしまいました(汗)

OSはWidows7です。8は使ったことないし、評判のよい感じではなかったのでやめました。まだまだ7でも十分使えると判断しています。

ガレリアXT-AのWindows エクスペリエンス インデックス

2014-07-03_002337

今まで使っていたパソコンのWindows エクスペリエンス インデックス

2014-06-28_mousec速度

SSDになったのでディスクのデータ転送速度は大幅にアップしています。その他でも性能は上なので十分満足です。

パソコンのデータ移動もずいぶん楽になった

パソコンのデータ移動もかなり楽になりましたね。chormeを使っていればブックマークの移動はログインするだけ。データのバックアップもUSB3.0対応の外付けHDDを使えば転送速度も速いのですぐです。僕はDropboxも有料版で利用しているので容量の少ないファイル類は全部詰め込んでいます。ドメイン管理表や無料ブログリストなどです。

シリウスのデータに関しては一度バックアップファイルを作ってから、外付けHDDに移動しました。新しいパソコンにインストールする場合はライセンスを再発行する必要がありますが、そちらもすぐに対応していただけました。どうやら、追加テンプレートに関しては自分で追加する必要があるみたいですね。そこは不便です。

一番嫌いなのがロボフォームのアカウント設定です。活性化したり、同期したりめんどくさい。やりかたも複雑でなんでもっとdropboxのように簡略化してくれないのかとゲンナリします。

まぁそんなこんなですぐに移動も終わり、問題なければ今まで使っていたパソコンを初期化して送ってあげようと思っています。パソコンの発送はアマゾンでこういうセットが用意されていました。これ、結構便利そうです。(買ったけどまだ使っていない)

ヤマト運輸でもパソコン便というのがありますが、23インチ以上の液晶ディスプレイだと受け付けていないようです。パソコンってデリケートなものですから梱包には気をつけたいけど、わざわざホームセンターで買い集めるのがめんどくさい人にオススメです。送料高めですけどね。

ではでは。

スポンサーリンク

良かったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク